ツイッター消えた ログインできない何で?

この記事は約3分で読めます。

かねないのべるです。

ツイッターについて思うこと

お布団に入る前に、これは書いておこうと思った事があります。

私の予想では、が早ければ2021年内、若しくは、2年~3年、乃至は、5年前後くらいに、「ツイッターが消えた」、「ツイッターログインできない」、「Twitter消えた」、「Twitterログインできない」、「ツイッターログインできない何で?」と、話題になりそうな予感がします。

これは、どういう事なのかと言いますと、2021年は、あまりにもツイッターのノウハウや手法が多すぎるからです。

ツイッターのノウハウや手法がなかったとしても、あと、数年でツイッターが無くなってしまう。または、有料になる予感がします。

もし、有料になれば、よりアカウント数が増えて、よりツイッター廃止になる予感がします。

 

SEOはGoogleの機嫌次第で…

SEOはGoogleの機嫌次第で…

という文言を見かける事があります。

 

ツイッターはいつまで…

ツイッターは、無料で使わせて貰ってるSNSですが、

その様な事を言い出しますと、

Google検索エンジン”検索”も、無料で使わせて貰っています。

 

私が最近、常々、思う事は、ツイッターの機嫌次第で、

「明日、いきなりツイッターが削除されてしまうリスクもあります」

という事ですね。

 

この明日と言いますのが、

ツイッターが無くなってしまう事についての案内は無く、いきなりツイッターが削除してしまうかもしれません

という事です。

6/14に、ツイッターが無くなってしまうという意味ではございません。

 

Google検索エンジン

Google検索エンジンだったら、いきなり、明日、無くなります

というわけではないと思います。

Google検索エンジンが無くなるとすれば、事前に、通知があると思います。

 

私の個人的には、ツイッターが無くなるよりも、Googleが無くなる方が困ると思います。

Google検索エンジンが無くなりますと、Yahoo!検索エンジンも無くなりますよね。。

検索エンジンだけではなく、Google、Yahoo!のメールが無くなりますと、さらに困りますよね。。

それなのに、何で、「Googleの機嫌次第で…」という言葉が多いのか不思議な感じです。

ツイッターの機嫌次第で、Twitterが無くなるという言葉も、いっぱいあってもいいような気がします。(Twitterが無くなってほしいという意味ではございません。)

 

Twitterは稼げる

Twitterは稼げる、ツイッターは稼ぎやすい

と、よく言われておりますが、

この考え方が危険性があるように感じております。

 

つまり、

稼げる場所を無料で使える代わり、Twitterのノウハウや手法が増える事によって、

Twitter社のサーバーに負担がかかりますよね?

 

そうなりますと、Twitter社のサーバー代に負担がかかり、

突然、

  • Twitterログインできない何で?
  • ツイッター消えた何で?

と、話題になる予感がしております。

 

ただ、Twitterは、アフィリエイト初心者さんでも稼ぎやすい事は、事実ですね。

アルゴリズムのSEOを覚える事よりも、Twitterのノウハウを覚える事の方が簡単ですね。

 

ツイッター消えたに関してのまとめ

「Googleの機嫌次第で…」という言葉遣いがありますように、ツイッターも同じで、「Twitter社の機嫌次第で…」いつツイッターが無くなるのか分からない事が挙げられます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました